記事一覧

封筒の徹底使い回し!ゼロウェイストな裏表封筒への思い

メルカリを始めたことで、使用済みの封筒や紙袋をどんどんストックするようになりました。メルカリは資源の有効活用のために行っているので、絶対に新しいもので梱包しないと決めているからです。ダイレクトメールもほとんどリフューズするようになったので、我が家の貴重なリサイクル封筒はオットのクレジットカード明細書の封筒行政関係メルカリ関係くらいになってきました。本日のテーマは封筒の使い回しです。まずは一番シンプ...

続きを読む

愛する鉄のフライパン。ゼロウェイストな魅力を語る

鉄のフライパンを使っています。使用歴は半年。元々はティファールのフライパンを使用していました。鍋とフライパン4つ、対応するガラス蓋とプラスチック蓋4つ、取っ手の計13点で一万円。3年経ったころ、騙し騙し使っていたフライパン2つのフッ素加工が完全にだめになりました。バラ売りは一つ5千円程度。新しいものを買ったほうがお得ですよーなんて店員の売り文句が何か腹立たしい。だって、11個はまだ使えるんです。全部燃や...

続きを読む

ごみダイエット記録⑥ 燃やすごみの計量を始めました。

今週のプラゴミは 286g。発泡スチロールトレ―が4枚も出てしまった割に、300gを切るなかなかの好記録です。内訳は先週とほぼ変わらず。初期と比して計量化しているのは、魚肉ソーセージやもずくの小分けパックなど、プラスチックの過剰包装の品は食べる頻度を減らしていることが大きいと思う。過剰包装の品は大抵の場合食品添加物も多い加工食品。健康面を考えても避けられるならそれに越したことはない。コンスタントに出てい...

続きを読む

ゼロウェイスト的・手作り納豆大作戦⑤ひきわりにするベストタイミング

オットはひきわり納豆が大好きですが、割高なのであまり買ってあげられませんでした。今我が家の納豆は超大粒納豆。およそ1kg325円と超お得。これをひきわりにすればいいじゃないか!というわけで納豆大作戦始動です。手間と味を考慮したとき、ひきわり納豆にするベストタイミングはどこか!①浸水の途中で、刻む②蒸す直前に、刻む③納豆菌と混ぜた直後、刻む④納豆にした後、刻むそれぞれ実験します。■結果■①浸水の途中で、刻む豆が...

続きを読む

ハギレとおむつカバーからカトラリー・歯ブラシケースをリメイク!

古い布巾にカトラリーや歯ブラシを包んで出掛けると、何だか自分でもゴミに見えてきます。先日、転居した妹へ差し入れようと思い、ポリ袋の中に生協のゴミ袋やら食器やらベビー用品やらをぽいぽいしまっていました。ちょうど燃えるゴミの日に、ゴミと思い込んだオットが捨ててくれました。オットが旅先で捨ててしまうことがないよう、専用ケースをつくることにします。ゴミのような材料から作りますが、目標はゴミに見えないこと!...

続きを読む

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

月別アーカイブ

ほうもん