記事一覧

【祝】脱ポリエステルミシン糸!綿100%のミシン糸で、靴の中敷きを作る

今時ミシン糸はほぼポリエステル、プラスチックです。安い糸ほど毛羽が多くて切れやすいのですが、その毛羽は永遠に分解されないマイクロプラスチック。ミシンをかける度に、そこから飛散するプラスチックを怖い怖いと思いながら片付けてきました。でも、どうしても拾いきれない小さな糸屑がこぼれ落ち、それが末子の口に入って真っ青になることも…手芸という趣味が、家族の健康を脅かしているのではと常に恐怖心がありました。現...

続きを読む

化繊大好きの私が天然素材にシフトした理由

アイロンかけなくてもシャキッと立ち上がり、くしゃくしゃに丸めてもシワにならない夢の素材。ポリエステル。軽くて薄くて、石鹸で洗うと防水性をもつ暖か素材、フリース。私は半年前まで化繊大好き人間でした。とある記事を読むまでは。世界各国の水道水にプラスチック繊維が混入しているという驚愕の調査結果。ゼロウェイスターのあさんのブログで知りました。水道水にもペットボトルの水にも、ビールにも砂糖にもハチミツにも。...

続きを読む

湯シャン生活1年半、現在のルーティン

湯シャン生活も長くなり早一年半。どんどんズボラな自己流になっています。湯シャンスタート当初、清潔感に直結する頭髪なだけに絶対に失敗したくなくて、必死で情報収集しました。当時の自分にあてた手紙のつもりで、今回はこんなユルさでも湯シャン成立するという情報をアップしてみようと思います。過去記事▶湯シャン歴1年。湯シャンとの出逢いを語る現在の洗髪頻度は、2日~3日に1度。1週から2週に1度、石鹸を使用して...

続きを読む

食品に混ぜられたプラスチック

今はまっている本「食べるなら、どっち」食べるなら、どっち! ? 不安食品見極めガイド (Sanctuary books)数年前に流行したこの本。うまい棒のチーズ味はダメ!じゃがりこはOK!と具体的な商品名を挙げて有害な添加物を含むものを厳しく判定、食べてはいけないと批判します。縁あってメルカリで中古を入手しましたが、面白い!添加物に疎い私にも、とても分かりやすい良本です。序章が衝撃的で忘れられません。添加物には天然のもの...

続きを読む

湯シャン歴一年。湯シャンとの出会いを語る

シャンプーは香りが苦手で4年前にやめ、その後は石鹸シャンパーでした。石鹸もやめて湯シャンに切り替えたきっかけは、子どもの頭皮の酷い肌荒れ。白く粉吹いた頭皮からは血もにじんでいて、なんとかならないものかと小児科と皮膚科で相談していました。小児科の御年80のじいさん先生は頭皮を見るなり、洗うのをやめなさい!汗をお湯で流すだけでいいんだよ。現代人は洗いすぎだ!とぴしゃり。え、この子石鹸しか使ってないんです...

続きを読む

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん