FC2ブログ

記事一覧

【お直し】ほつれた麦わら帽子をバイアステープで補修する

4月から子ども達がお世話になっている園は、帽子、カバン、制服、スモック、ハサミにクレヨン…あらゆるものが指定品で固められています。しかし、意外とデコレーションには寛容なようです。体操着やらカラー帽子を派手派手にデコっている人を、けっこうな割合で見かけます。運動会で我が子を見つけるのに便利ですものね。さて、こちらは入園前にバザーに潜り込んで入手した、園の指定麦わら帽子、中古品。色々な所にガタがきてい...

続きを読む

【お直し】愛用の手作りルームシューズのほころびを補修する

こちらのくたびれた雰囲気漂う履き物は、冬に自作したオール天然素材のルームシューズ。リサイクル店購入の昭和のネル地のかいまきを表布に、祖父のお下がりウールベスト、ボロタオル、知人Tさんの綿100デニムで作った、リメイクルームシューズです。過去記事▶【リメイク】全て天然素材!虫食いウールベストであったかルームシューズを作る考え抜いて作った甲斐あって通気も保温性も申し分なく、床にこぼれたお茶もこのシューズを...

続きを読む

【お直し】縫い付けられたジャージのウエストゴムの交換に挑む

オットが柄にも無く、職場の付き合いでハーフマラソンに参加することになってしまいました。彼は典型的短距離型で学生時代から1㎞走るのがやっと。私も学生時代にイベントで16㎞走ったことがありますが高校生が数ヵ月トレーニングを積んだ上で挑んでも翌日階段を降りるのに非常に難儀したのを覚えています。長くスポーツとはかけ離れた日々を送るオットが大した準備もせずにハーフに参加するのは、どう考えても自殺行為にしか思え...

続きを読む

穴を埋め尽くせ!靴下とデニム、補修3連発!

くつしたに穴が開いたとオットが持ってきました。開いた穴から当て布の黒ウールニットが透けている!ウールを補修に使うようになったのはごく最近。ということは、補修してから日が浅いうちに、再度補修箇所が破れたということです。何なのでしょう…この敗北感に似た感情は。補修箇所を調べると、この時は穴だけ縫いつぼめ、裏に丸いニット当て布をぐるりとかがりつけただけ。当て布と靴下生地全体をチクチク縫う手間を省き、その...

続きを読む

補修の嵐!虫食いセーターと穴あき靴下を、埋める!

虫食いや穴あきって、忙しい時期に集中するのはなぜなのでしょうか。換気扇と窓しか磨いておらず、そもそも大掃除以上にお片付けを必要とするてんやわんやの我が家ですが、この1週間で靴下2足にセーター1枚の穴を発見してしまいました。穴を見たら、埋めずにはいられないではないか!家の清掃より、モノの寿命を延ばす方が、私にとっては重要ミッションです。まずはこちらのセーター。長年憧れだったブランドで初めて入手した服...

続きを読む

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: