記事一覧

5分でリメイク!ゴムによる伸びきった子ども服の救済とサイズダウン

十年来の友人が譲ってくれた子ども服2枚。彼女の二人の子どもが着て、上ムスメも春までヘビロテしていたお気に入り。年子の末ムスメに着せようとおもったら、まだサイズも大きく襟が伸びたこともあり、肩がずるりと出ててきました。秋も深まり今夜の長袖パジャマがありません!晩御飯を食べる子どもの隣で大慌てでリメイク。襟首のリブを小さく裂き、穴を開けます。縫い方によっては穴は一ヶ所で済みます。ゴムで縮めて、結び目は...

続きを読む

ゼロウェイストな浴衣・甚平は授乳服としても優秀!

浴衣・甚平生活に足を踏み入れたきっかけは、1年前の授乳期。夜中の添い乳です。ちまたには授乳服と言って、重ね着風の洋服の隙間にスリットが入っている服が市販されています。デザイン優先なので使い勝手が悪く、洗濯機では二重の部分に付着した乳の汚れが落ちにくくあまり好きではありませんでした。かといって普通のTシャツをたくしあげても、長引く授乳で腹が冷えます。ブランケットを腹にかけると、乳児の顔にかかると窒息...

続きを読む

プチリメイク!80サイズに縮めた子供服を90サイズに戻す

姉ムスメが生まれた頃、服を買うのが楽しくて仕方がなかった時期があります。アウトレットに通いつめて常に服探し。でもすぐに成長して入らなくなって、一度も着せられなかった愚かな買い物も複数ありました。そして、そんな風に扱う服は大抵気軽に買えるファストファッションの服…当時は子どもを着せ替え人形にしたおままごとにはまり、大量消費に狂っていたと今なら分かります。自分の狂った消費に気づき始めたのが、この服を買...

続きを読む

楽しすぎる布おむつ生活①超テキトーな我が家の場合

布おむつ、溺愛しています。愛しすぎて顔まで拭いて、食器も拭いちゃうくらい好き。布おむつを始めた一番の理由は、可愛かったから。あとは、自身も布ナプを使っていたこと。使い捨てのナプキンを一年中朝から晩までずーっと使い続けるの、すごいストレスだろうなーと。わが子にはそんなストレスより、もっとこの世を楽しんでもらいたくて。色んな人の布おむつ生活をググりまくって、可愛いオムツカバーも集めまくって、憧れたっぷ...

続きを読む

小さな小さなゼロウェイスター

…とは、三歳のムスメのことです。なぜなぜ、なんでの質問期ど真ん中のムスメは、この1ヶ月の私の行動の変化をよく見ています。敬愛するベアジョンソン氏も著書で記載しておられましたが、我が家のムスメも同様にゼロウェイスト生活の被験者…我が家は被害者かな(汗)手作り納豆の毒味、プラスチックのオモチャをじわりじわり破棄され、お気に入りのプラスチック食器を排除され、手作りみつろうクリームを塗りたくられ、おしりを拭い...

続きを読む

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん