記事一覧

義母上の手作りウールソーカーと、ゼロウェイストへの理解

4歳になる姉ムスメ、このひと月で急におねしょの頻度が激減しました。先月まで毎日必ずおねしょをしていたのに、最近は週に2回ほど。子どもの成長は階段を登るように、あるときを境に、急に出来るようになるから面白い。とは言え、まだまだオムツを外すにはリスキーです。先月購入したウールソーカー、要は毛糸のパンツですが、オムツカバーとして非常に使い勝手が良く、重宝しています。ウールは暑いかと思いきや、通気が良いので...

続きを読む

ゼロ円ゼロウェイスト!ワイシャツからなんちゃって鯉のぼりを作る

私が子どもの頃、鯉のぼりを屋外に掲げる家庭はまだ多く我が家のベランダにも、父が大きな鯉のぼりを真っ赤な顔をして設置していたのを覚えています。でも、出すのも仕舞うのも大人二人掛かりで、両親の年齢と共に鯉のぼりを掲げるまでの日数が延び、ある年からどちらも出そうとは言わなくなりました。姉ムスメが生まれてから、鯉のぼりを買おうよと義母上が何回も声をかけてくださいましたが、寂しい鯉のぼりのイメージから何とな...

続きを読む

3歳の布おむつ事情。夜間用ウールソーカーを買い足す

3歳の長女は、夜間のみ布おむつ。おねしょはまだまだ卒業する気配はなく、毎晩大胆にかましてくださいます。3歳にもなると、おむつカバーの大きさもビッグ!オムツ卒業まで使えるというスナップ式のおむつカバーも小さくて入らず、フリースで適当に作った自作カバーを愛用しておりました。ところが最近、パジャマまで濡れるおねしょが頻発!どうやら、成長に伴い尿量が増えてきたようです。布おむつ3枚重ねなら漏れずに吸収できま...

続きを読む

小さな子どもに2サイズ大きな服を着せるための工夫

姉ムスメが生まれた時、数ヵ月前に買った服でもあっという間に着られなくなる成長速度に驚愕しました。子どもはすぐに汚ひ着し替えが何枚も必要なのに着用期間は短く、キレイなまま着倒されることもなくサイズアウトする服たちを見るのが苦痛でした。成長の度に服を探すのも、忙しくてしんどい。いかに大きめサイズをストレスなく長く着せるかが私のここ数年のテーマだったように思います。買うからには、穴があくまで着せたい。そ...

続きを読む

楽しすぎる布おむつ生活② トイレを意識した2歳児の布おむつ事情

我が家の3歳と2歳は布おむつと紙おむつで育っています。2歳は、夜間と1時間以上の外出時に紙おむつで、日中はお昼寝を含めて布おむつ。2歳の末ムスメは、オムツ→トイレの移行期にあります。オムツでしたり、オマルでしたり、トイレでしたり。「おなかムズムズ!」とトイレに自ら向かうこともあればほぼオムツに排泄する日もあります。大人も子どもも何となくトイレを意識する、そんな時期に差し掛かっています。長女は2歳にはオム...

続きを読む

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん