記事一覧

10年間共に過ごしたモッズコートに感謝の気持ちを込めて


10年間お世話になったこのコート。
3シーズン毎日着ていました。

このコートに出会った当時、
レディースのモッズコート風デザインは新鮮で。
一目惚れし、価格に悩みながらも
初めてセールを待たずに定価で購入しました。

毎年このコートを着るのが楽しみで楽しみで、
一生このコートを着ていたいと思っていましたが…

裏も表も縫い糸は何ヵ所も切れてほつれ、
肩や脇も破れて何回も繕いましたが
生地が薄くなって今にも裂けそう。

ファスナーや金具にもダメージが重なり、
袖口はどうしても落ちない汚れが蓄積。
大好きですが、もうボロボロです…

このブランド、今はもうありません。
中古で同じコートを探しましたが、
売り切れで見つけられませんでした。

モノに一生はないのだな、としみじみ感じます。
いつか壊れる。使えなくなる。
その日までどのように同じ時を過ごすのか。
今あるものを大切に使い続けることは
ゼロウェイストにおいてとても大切な視点。

このコートは、私の絶対的なお気に入りでした。
服の流行なんてどうでもいい。
好きなものを好きなだけ、自由に着ればいい。
そんなことを教えてくれた、大切な服でした。



この度、リサイクルショップで
きれいな中古のダウンを2600円で購入しました!
化繊は買わない宣言をして数日。
これも表面は化繊です…早速ブレてます…

シンプルなダウンでしたが、
早速リメイクで自分好みに手を入れ、
前のコートの次にお気に入りになりました。

前のコートは買い取りはおろか
リメイクもできない状態です。
今回、市の古着回収に出すことにしました。
とても寂しいけれどお別れです。


形見として、劣化の少ないパーツとタグを採取。
何かのリメイクに生かしたいと思います。

10年間、本当にありがとうございました。
あなたと出会えてよかった。



真剣な買い物はゼロウェイストにつながることをこのコートから教えられました。↓

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん