記事一覧

楽しすぎる布おむつ生活①超テキトーな我が家の場合

布おむつ、溺愛しています。
愛しすぎて顔まで拭いて、食器も拭いちゃうくらい好き。

布おむつを始めた一番の理由は、可愛かったから。



あとは、自身も布ナプを使っていたこと。使い捨てのナプキンを一年中朝から晩までずーっと使い続けるの、すごいストレスだろうなーと。わが子にはそんなストレスより、もっとこの世を楽しんでもらいたくて。

色んな人の布おむつ生活をググりまくって、可愛いオムツカバーも集めまくって、憧れたっぷりで始まった布おむつ生活だったのです。

我が家は恐らく超手抜きユーザーです。面倒な手続きはどんどん省略されて底辺ラインですが、長続きする布おむつ生活のポイントを考えてみます。

①ウンチおむつも他の洗濯物と一緒に洗ってしまう。

洗濯分けてたら手間が二倍です。ここの段階で心のバリアをどこまで外せるかが重要ポイント。
おしっこはそのまま洗濯機へ、ウンチは固形だけ落としてあげればオッケー。
おしっこもウンチもちゃんと落ちます。ほかの洗濯物に香りがうつるなんてことはまずありません。大丈夫、一緒に洗ってください!
我が家はセスキ炭酸ソーダか純石鹸を愛用。

②初期のゆるゆるウンチと戦わない。

ミルクしか飲まない頃のゆるゆるウンチ。彼らは1日10回とか平気でウンチをしますので、下洗いで必死にならないこと。
ウンチの固形物は蛇口の水よりもシャワーで流すとするっと落ちますよ!色が残っていても大丈夫!色素はビリルビンという胆汁由来の色素で、外に干すと面白いほど色が抜けます。
私はゆるウンチの頃は「ソフライナー」という使い捨ての不織布をおむつに重ねていました。
おっしっこだけだった時には捨てずに洗ってリユースできますよ。
ソフライナーは一枚3円程度、紙おむつ12円と比べてください!ぺらぺらなのでゴミ袋を圧迫しないし、焼却処分のエネルギーを考えると、使い捨てライナーを利用してでも布おむつを使い続けることに価値があります。
固形うんちはトイレにぽとんと落として、残ったよごれはそのまま便器に突っ込んで手洗い。ぐんと楽になります。
どうか初期のうんちで挫折しないよう、ラクしてください!その後は驚くほど楽です!

③干す前に重ねる!

濡れた状態でシワを伸ばすためにパンパン叩いたりしていると、時間がエンドレス。でもシワが残ると畳みにくいしウンチもこびりつきやすくなります。
そこで、洗ったオムツは干す前に広げてどんどん積み重ねていくことにしました。
重ねたオムツの重さで面白いほどシワが伸びていきます。
これは他の洗濯物でも使えます。広げた洗濯物を軽く畳んで積み重ねていくだけで、大体のものがアイロン不要になります。

④たまに節約金額を算出してみる。

紙オムツは1枚大体10円からで、成長するほど単価が上がり卒業期は30円前後。
おむつ替え頻度は、新生児は1日20回以上、一歳半の次女も15回くらい。
大体1日200円から300円、1ヶ月6000~9000円節約できます。光熱費払えちゃいませんか?
水道代は洗濯の頻度が増えるくらいで、金額は特に変わりませんでした。
オムツカバーを高いものを何枚か買ってもこっちの方が安上がり。
しかも、布おむつは挫折する人も多いので中古で新品を選び放題です。コスパ抜群!

⑤ゴミ出しの楽さ!

紙オムツは重いです。1日20個×燃やすゴミの日までだとかなりの重さ。水分を含んだ石油系ポリマー、きっと燃やすときのエネルギーもたくさん必要でしょう。

⑥子どもに一番快適な環境を用意してあげていることに誇りを持てる。

生理ナプキンを3年間ずーっと身に付け続ける日々、しんどいだろうと思います。しかも濡れたとき自分で替えられない。
紙オムツは改良されているとはいえ、下着は布が気持ちいいと私は思います。
快適な母体から放り出されてこの世に適応しなければいけない赤ちゃんたち。その環境を少しでも気持ちよくしてあげたい、その一心で布おむつを続けています。

⑦紙オムツもちゃっかり利用する

我が家は夜と外出は紙オムツです。あとノロとか感染症の時は紙オムツに頼ります。2ヶ月で1パック1000円くらい消費しているかな。

こだわりを捨てて、下着を洗っている感覚でいくと、長く続けられるような気がします。

七つもポイントがあったのに、まだまだ布おむつは語りたいことがあふれています。ほんとに大好き。上の子は日中布おむつを卒業して、淋しい限りです。
…また書きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん