記事一覧

うっかり大きめを買ってしまったメンズアウターの袖を詰める

ファストファッションの衣料品は買わない。
そう決意して半年近く経ちました。
ファッション業界の環境汚染と人権侵害問題は深刻です。
しかも、これらの衣料品は粗雑ですぐに劣化し、
ズボンのゴム交換さえできない商品もある。
「すぐに壊れるように」「長く着られないように」
作られている愛のない製品に嫌気がさしました。
ファストファッションの衣類を買うことで、
私は環境破壊にも人間の搾取にも、産み出すゴミにも
絶対に荷担したくありません。

過去記事▶
ユニクロに物申す!あなたが大好きでしたが、御社の製品はもう買えません!

そして、私は中古の衣料品を購入するようになりました。
誰かが購入したあとの既にあるものなので、
私の服のため誰かが強制的に労働させることもなく、
膨大な化学肥料や化学薬品で新たな汚染を生んでいない。
ファッション企業にもお金を落とさないし、
新しいゴミも生み出さない。
ゴミにされた衣類は何億も地球でダブついているので、
着るものには一生困らないはずです。



話は変わり、オットが3年着たユニクロの薄いダウンが、
見る影もなく薄くへたってしまいました。
寒がりのオットは屋内でこのダウンを着ており、
暖房費削減のため後継者が必要です。
洗えるダウンと言いながら、3年でへたるユニクロの上着、
商品としてどうなのよ?ユニクロさん!



そして我が家にやって来たこのアディダスのウェア、
新品大好きなオットの、初の中古衣料品となりました。
それなのに、暖かさと生地重視で私が選んだこのウェア、
紳士OサイズでMを着るオットには袖丈長すぎ!
食器洗いがしずらいとクレームが出てしまいました。
中古衣料デビュー戦で、申し訳ないことをしました。
要望に沿って袖を詰めてゴムを通すお直しに挑みます。


さすがアディダス、凝った作りの袖口です。
ゴムに加えマジックテープで調整できる作りですが、
ゴムが伸びてしまっています。
勉強のため切り落とさずにほどいてみると、
ゴムはガッツリ三つ折口で長々と縫い付けられています。
ゴム入れ換え時に全てをほどかなければいけないパターン。
アディダス、お前もか!


裏地と表地がずれないように、裁断前にジクザグで
端処理を兼ねて縫い合わせておきました。
間違えて糸を切らないよう白い糸で。
裁断したら繊維のマイクロプラスチックが飛散するので、
ゴミ箱の中で切り落とし、速やかに次の工程に進みます。


先の白い糸が隠れるように三つ折にして縫います。
ゴム通し口が小さすぎて、後にめっちゃ苦労することに。
ゴムは、私のボクサーパンツから外したものを
再利用しようと目論んでおりましたが、
わずかに幅がオーバーして入らず、新品のゴムを使用。
勇気を出して中古衣料の世界に飛び込んだオットへ、
私からのささやかなはなむけです。


4センチ袖丈が短くなって完成です。
新品のゴムは何年先もへたらずに、
スムーズで快適な腕まくりの立役者となるはずです。
ゴムは縫い付けてありましたがアディダスの縫製は丁寧で
ほどくのは非常に容易でした。



オットのアウターに合わせて詰めたはずが、
試着したオット曰く、若干短すぎたそうです。
しかも、ゴムがねじれていると。
ごめんねー!

余談ですが、アディダスの象徴三本ラインは、
等間隔に縫い付けられたグログランテープでした。
特殊な縫い方で超しっかり縫い付けてあります。
合計6本、丁寧にほどいてキープしました。
女の子の衣料のワンポイントとして活躍予定!
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

それはひどいですね!しかも、ダウンって補修が大変なのに、愛が無さすぎる!特にユニクロは10年前と比べてどんどん品物が悪くなっている感じがします。

No title

気がつけばファストファッションものばっかり。
ほんと、直しようがないんですね。
今年買ったインナーダウン、袖を通して数時間で破れました。縫って使ってます。

Re: No title

きゃすぴえさん、
綿など中身入りの素材は、カットするラインに沿って本体と切断口の両サイドを先に縫っておいて、縫い目の間を裁断するようにすると良いですよ!良かったら<a href="http://gominaikurashi.blog.fc2.com/blog-entry-168.html?sp">ダウンベストの衿を外すリメイク</a>を覗いてみてください(^^)
ジッパーの修理もとなると、大がかりな補修ですね。みんなで取り組んで見せ合うのって楽しいです。学生時代に戻ったようで笑っ
きゃすぴえさんの救済品もぜひ見せてください(^^)

No title

切る前にジグザグで縫っておいて裏地がずれるのを予防する、ってすごい!頭良いアイデア!って失礼ですね。すみません。古い冬用のジャケットでジッパーが壊れてたりあちこちが傷んでいるものを、どうにかしたいな(でも具体案はまだなし)と捨てずにまだ持ってるんですが、綿が入ってるから下手に切ったらすごいことになりそう、、と思ってたのが、この技でなんとかなりそう!とはいえ何をどうするのか、具体案はまだ思いついておりません、、、ぽこ33さんとチルルさんのブログを見ているうちにインスパイアされて何か作る日も近いかも!

Re: No title

ファストファッションの服は切れやすい糸で糸調子も適当に強引に縫われているところもあったり、なんかほどきにくい気がします。勝手なイメージですが。

リメイク、楽しいですよね!!リメイクしたものを計量して廃棄を防げた重量を思い浮かべたり、新しく買った場合の節約金額を計算するのも楽しいし(変人)
一緒に楽しめる方がいると思うと、ワクワクしますー!

No title

それなりのメーカーさんの商品はやはりキチンとしているのですね〜。
袖の直し、私もやってみたいです。だんだんリメイクが楽しくなってきました〜!。ぽこ33さんのおかげです。有難う!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん