記事一覧

ゴミダイエット記録36 野菜の根っこにもプラスチック!?

今週のプラゴミは、224gと膨張!
要因はその場の流れで購入・消費したポテトチップス、
バウムクーヘン、そしてステーキ肉のトレー!
欲望に負けた結果、30g以上のプラスチック浪費。
体に良くない脂と食品添加物を多量に取り込みました。
親戚から頂いた紙袋の米が底をつき、
米のパッケージが出たのも要因の1つ。
米のプラスチックは厚手で大きく、やはり考えものです。

可燃ゴミは今週は少なく、雨も降っていたので見送り。
ゴミが濡れると焼却のエネルギーが余分にかかる上、
炉の温度が下がりダイオキシンの発生リスクが上がりそう
雨天はゴミ出しを休止するのが我が家の小さなこだわり。

瓶のゴミは2本、462g。
油の瓶でしたが、米ぬかで2回さっと洗ってキレイに。
米ぬかをボトルに入れて油を吸わせたあと、
水を入れてシャカシャカ振るだけです。

過去記事▶
びっくり!米ぬかでレンジフードがきれいになった!

缶のゴミは1つ、15g。
そして、オットが買ってきたトマトジュースの
1Lペットボトル1つ。
自分では絶対買いませんが、家族で一番飲んだのも私。

話は変わりますが、生協のまとめ売り野菜に入っていた
サラダ菜を見てものすごくショックを受けました。

野菜の根元、スポンジです。
スポンジから野菜が生えています。
スポンジって、立派なプラスチック製品。
プラスチックに根を生やした野菜って…
有害なものを吸い上げたりしないのでしょうか…
しかも、このスポンジがポロポロ崩れたら
マイクロプラスチックが農家の大切な土に練り込まれ
もったいないことになるのではないのかしら…

思い返せば、豆苗やカイワレ等のスプラウト系も
合成の不織布の上に生えてるものがほとんどですね。
ここでも使い捨てプラスチックかと、がっかり。
もちろん食べましたが、もう買わないでしょう。
農家の方の工夫や努力の形としてあのスポンジなのかも
知識のない私には分かりかねますが、本能的に嫌です。
パッケージだけではないのですね…
プラスチックの濫用、恐るべし。


追記
なんと、FC2ブログのエコロジー部門で
一瞬だけベスト3にランクインしました!
もったいない、もったいない…

筆子ジャーナルに投稿メッセージを送ったところ、
ゼロウェイストに関する記事でリンクを貼っていただき、
訪問が増えたことがきっかけと思われます。
こんなブログに足を運んでくださり、感謝です…
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

チルルさん、
水耕栽培って名前だけしか知りませんでした。スポンジが土の代わりなのですかー!プラスチックに撒かれた野菜の種って、なんかショックです(ToT)でも、私が知らなかっただけで一般的なものなのですよね…
今は工場で野菜が造られる時代ですものね…無菌だと痛みにくい野菜になると言いますけど、土から離れて、無菌で野菜を育てて、そんなに母なる大地や無数の菌を排除して人間は大丈夫なんだろうかと疑問に思ってしまいます。チルルさんのお嬢さんのアレルギーの話を思い出しました。

No title

そのサラダ菜は水耕栽培と思われます。水耕栽培はスポンジに種を撒いて液肥で育てるのですよ〜。私も水耕栽培をしようと思った時に、スポンジか〜と躊躇してやめました。最近は水耕栽培の物は多いですね〜。3位おめでとうございます〜。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん