FC2ブログ

記事一覧

【ゼロウェイスト1周年】私の生活を劇的に変えたゼロウェイスト・アクション

ゼロウェイストを目指すと心に決めてから、
まず行ったのは我が家のゴミの成分分析でした。
ゴミ箱に放り込む前に何を捨てようとしているかを、
その場で裏紙にメモ!重なる品目は正の字でカウント。
すぐにA4の用紙は文字で埋まり、唖然としました。
生ゴミ、プラスチックの袋、ティッシュ、布、ガラクタ…
何気なく捨てているものの半分は、土に還るものでした。
そして、土に還らない上、数の多いゴミをピックアップし
それを自作可能か、よりエコな代用品に置き換えられるか
1つずつ試していきました。


まずは、毎日投函されていた広告とダイレクトメール。
これは投函者の行為を止めることができれば、
確実に毎日紙数枚分のゴミを減らせます。
既に包まれたプラスチック袋を拒否するのは難しくても
相手がはっきりしている分リフューズも容易です。
「資源保存のため広告チラシお断り」と
マスキングテープに書いて貼ったその日から、
パタリと止みました。
あんなに煩わされていたのが嘘のように。
一時期、ポスティング担当者の変更のためか
再度チラシが投函されるようになりましたが、
牛乳パックを切り抜いて小さな看板を作り、
より大きな文字と強い語気に変えるとおさまりました。
もし再度投函されるようになったら、
広告主に電話を入れるつもりでしたが、
そこまでには至っていません。
非常にお手軽に、入ってくるゴミを阻止できます。
唯一、県民共済からの投函物だけが止みませんので、
近々電話でもしようかと思っています。


ダイレクトメールの拒否も簡単で、
未開封のまま「受取拒否」と書いてポスト投函するだけ。
半年この作業を繰り返し、リフューズは完了しました。
今我が家に届くのは大体が必要な書類のみ。
仕分けの手間からも解放されました。
困っているのは加入中のカード会社からの宣伝。
無駄に「親展」を振りかざしてくるので開封してしまい、
受け取り拒否を逃すアクシデントが連続しています。
今後はカード枚数を絞り、発信源も減らしていく所存。


次に、我が家のゴミを圧倒的に減らしてくれたのが、
自家製納豆作り。
毎週発泡スチロールのパック12個以上のゴミと、
タレ袋も洗って乾かし、手間をかけて捨てる作業が
一切なくなりました。
今は週に一度大豆をシャカシャカ洗って、
翌日にコーヒーを淹れながら納豆を5分で仕込み、
台所に置いたの保冷バッグに突っ込むだけ。
洗い物は発酵に使う陶器の鍋だけ。
大豆を蒸した汁は味噌汁の良い出汁になるおまけ付き。
乾燥大豆10㎏は場所を取りますが、常温保存可能なので
冷蔵庫上段を納豆パックが埋め尽くすよりもずっと良い。
大豆を蒸す圧力鍋は我が家の神器です。


最後にもう1つ、私の生活を変えたのはコンポスト!

オリジン筑波 バケツ EM サポート R-15

コンポストを導入する前は、生ゴミは全て冷凍庫!
冷凍庫の一番使いやすい所に新聞紙で紙袋をつくり、
週に一度一杯になったものを土に埋めていました。
この方法の難点は、やはり冷凍庫のスペースが減ること。
冬場は氷の生ゴミを埋めてもなかなか分解されません。

私の使っている密閉式コンポストは、
生ゴミの糠漬けをバケツで作っているような感じ。
蓋を開けたら糠漬けの匂いはありますが、閉めたら無臭。
料理中は常に蓋を開け、野菜くずが出たらそのまま投入。
使い勝手の良い掃除不要な三角コーナーといった感覚。
一日の終わりに庭の土か米ぬかをパラパラかけて終了。
あとはコンポストが一杯になるまで、どんどん生ゴミを
積み重ねていくだけです。
四人家族で2Lバケツが1ヶ月で一杯になるので、
そのタイミングで庭に埋めに行きます。
(本来はそのまま1ヶ月置いて熟成させるそうです)
庭に埋めるとき、臭いと直面するのが難点です。
コンポストの内側に新聞紙を沿わせておくと、
バケツを逆さまにした時にスポンとゴミが落ちてくれ、
バケツ洗浄の手間が省けます。


コンポストバケツはただのバケツなのに高価なのは、
水抜用のコックがあるためです。
これはバケツの中で熟成させる本来の使い方では必須。
でも、我が家のように熟成を待たずに庭に埋める場合は
コックは不要です。かえって洗いにくい。
つまり、しっかりした蓋のある容器なら何でもOK。
いつか安価な中古が出たら、ホーローの可愛い容器にでも
買い換えたいなと思っています。
我が家のバケツは祖母の保管していた古いもので、
既に蓋のプラスチック部品が割れているので…

野田琺瑯 ラウンドストッカー 21cm


ある日祖母から密閉式コンポストをもらい、
知識ゼロのまま始めたコンポスト生活でしたが、
コンポストの達人チルルさんのブログで励まされ、
おかげさまでトラブルなく継続中です。
本当にありがとうございます。

ブログで得た様々な価値観、経験を持つ方との出会いも
私のゼロウェイストライフの財産です。
追記
ゼロウェイスターmisakiさんより、都民共済の投函物は、投函者のクロネコヤマトに連絡することで、リフューズに成功したとの情報を頂きました!貴重なお話をありがとうございました‼
スポンサーサイト

コメント

Re: Re: 県民共済

misakiさん、
よいお返事ありがとうございます!追記にアップさせて頂きました(^^)こうやって色々な情報を頂けたり
ほんとうにブログをやっていて良かったなーと思う瞬間でした。ぜひ今後も色々情報交換させてください♪

Re: 県民共済

記事に追記して下さるんですか!?

嬉しすぎて、そわそわしてしまいました(笑)

他にも、どうやってリフューズしたら良いか困ってる人、いそうですものね。

追記楽しみにしてます。

Re: 県民共済

misakiさん、
はじめまして。コメントとても嬉しいです!
更新を楽しみにしてくださっているなんて、もったいないお言葉をありがとうございます‼
都民共済、リフューズ成功なさったのですね!すごいです、彼等しょっちゅうチラシを入れて結構な宣伝費かけていますよね(共済会員なので密かに腹を立てています)リフューズ成功はとても嬉しい情報です!私もさっそく真似してみます。
もしよろしければ、都民共済リフューズ成功されたというmisakiさんのこのお話を、記事に追記させて頂いても良いでしょうか??とても貴重な体験だと思ったので(^^)

Re: No title

チルルさん、
あのときチルルさんに頂いた助言のおかげで、本当に恐怖心(大袈裟ではないのですよ、本当に怖かったです笑っ)が和らいだのです。ここぞの時のボカシも、何回か頼らせて頂きました。本当にありがとうございました!
そして、これからも共にゴミ社会と闘いましょう笑っ

県民共済

はじめまして。

いつも更新楽しみにしてます。

うちは都民共済なので事情が違うかもしれませんが、
都民共済はクロネコヤマトさんが投函してるので、クロネコヤマトさんへ電話すれば止まりました!

参考になれば嬉しいです。

No title

1人で始めたコンポストの知識が誰かのお役に立て、そこから私も色々と学ばせていただいたり、励ましていただいたり、ブログで得た様々な価値観、経験を持つ方々との出会い、私も財産だな〜と思います。 こちらこそ有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: