記事一覧

ゴミダイエット記録⑤プラゴミの分別基準で毎回悩んでます

今週のプラスチックゴミ、かなり束ねにくく袋からぽろぽろこぼれ落ちてきます。

結果は、306g。
中身の内訳は、発泡スチロールトレー3枚、卵パック2、食品包装プラスチック、猫のエサの袋40g分、あとはお弁当の発泡スチロール!増えてます。

久しぶりに母校に帰り、たまには皆でお弁当でも…と言う話になったのです。老舗料亭のお弁当、やはりプラスチック入りでした。
プラスチックは減らしたいけど、お楽しみまで我慢して過ごすことはない、と自分に言い聞かせつつ持って帰ってきました。

猫のエサ袋、分別に迷いました。
我が自治体は食品包装プラスチックに限定回収。
以前はプラスチックならなんでもリサイクルに入れていましたが、
厚生省のホームページを読んでいたとき、プラスチックも古紙も、流通過程で付着する有害物質の除去は難しいとの記載が。
店舗、家庭、リサイクルされるまでの保管状況は様々で、そこでどんな化学物質が付着するか分からないとのこと。

なるほど。カップ麺に洗剤の匂いが付着したり、ありますね。
だから、食品を包む可能性があるプラスチックは、基本ベンチなど違うものに作り替えるダウンサイクルが主流なのか…

とすると、食品包装に限った回収というのにも訳がありそうです。
これはひょっとして、また食品包装に生まれる可能性もあったりして。

やはり素人市民はガイドライン通りに分別することが重要なのかしら。
さて、猫のエサは食品なのでしょうか?なんか有害物質明らかに多そうですが…

そのうち、役所に教えてもらおうと思います。もしご存じの方、ぜひ教えてください!


缶ゴミはドリンク二つで75g。ちょっと考えて消費するようになりました。

瓶は家庭内リサイクルでゼロ。

ペットボトルは調味料が3つで76g。
調味料は優先的に瓶詰め製品に切り替えていくつもり。次のターゲットは瓶の麺つゆです。


お弁当の話ですが、毎回ウェイストとお楽しみを秤にかけるのもちょっとしんどいです。
なにも知らなければ思う存分楽しめたでしょうに。

でも、気づいている人間がなにもしないんじゃ、社会は変わらない。
私にとって一番手っ取り早い手段は、やはり考えて消費することです。
そのジレンマもひっくるめて。

家族の健康を守る!
100年後から借金をしない!
原点にかえって、続けていこうと思います。


訳者の追記で、コンポストの初期費用や虫や匂いの発生率、手間などが一覧表で比較されていて分かりやすかった!あなたにピッタリのコンポストもきっと見つかるはず↓

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

月別アーカイブ

ほうもん