FC2ブログ

記事一覧

無印良品製の洗濯物干し、壊れた洗濯バサミを修理する

無印良品でそこそこのお値段で購入した、
アルミとポリカーボネイト性の洗濯用ピンチハンガー。
過去にも部品の不具合をノートの針金で修理しましたが、
今度は別の箇所が壊れました。

過去記事▶
不燃ゴミで洗濯物干しを修理する

15317934200.jpeg

洗濯バサミのバネが、ばかになってしまいました。
バネが緩んで、閉じきらずに5㎜ほど隙間が開いています。
洗濯物をつるすと、するりと間を抜けて落下します。
何てこった!

このハンガー、もし洗濯バサミが壊れたら
別売りのものに買い換えられるのが売りでした。
そこが購入の決め手になったのですが、
良く考えると、壊れることが前提です。
しかも、こちら店舗でもネットでも常に在庫切れ…
無印良品の戦略に乗せられた感満載です。

せっかく直したピンチハンガー、まだまだ使いたい!

15317934630.jpeg

構造を見ると、100円ショップにある洗濯バサミと違い、
バネ部分の構造がとてもシンプルでした。
ダメで元々、壊す覚悟でステンレスのバネをいじると、
簡単にすぽっと外すことができました。
ここが緩んで使えなくなったのです。
ものは試し、指先でぎゅっとバネを狭めてみたら、
案外すんなり曲げることができました。

この程度の力で曲がってしまうなら、
分厚いものを挟んだらバネが広がってしまうでしょう。
先日子どものスニーカーの爪先を挟んだのが
ひょっとしたら故障の原因かも知れません…


15317935860.jpeg

狭めたバネを元に戻してみました。
洗濯バサミの先端、がっちり閉まりました!
試しに重いバスタオルを挟んでみましたが、
しっかり掴んで離しません。
ばかになった洗濯バサミ、復活です。


思えば洗濯バサミの構造なんて意識したことはなく、
デザインと値段、個数が購入の決め手でした。
しかし、家の洗濯バサミを見比べてみると、
プラスチック製の洗濯バサミの中では、
この無印のものが一番バネの造りがシンプルでした。
結局壊れたので無印も誉められたものではありませんが、
ものを選ぶときは値段ではなく構造を吟味しないと、
お金もゴミも費やすことを再認識。

ちなみに、画像のようなオールステンレスの洗濯バサミが
耐久性の面はやはりぶっちぎりで強いと思われます。

ただ、この手の針金系ハサミを使いこなすには
ある程度、指先に力が必要です。
高齢の方にはちょっと使いにくく、
ユニバーサルデザインではない点が残念。
私も持っていますが、残念ながら高齢になったら
使えなくなってしまうだろうと思います。


こういう、指の力が入りやすいステンレスの洗濯バサミで
かつバネがシンプルで修理しやすいピンチハンガーを
是非とも売り出して欲しいものです。
家を出た若者が購入し、100才になっても修理して使える
デザインも優れたピンチハンガー…
無印さん、いかがですか。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

チルルさん、
昔、こういう形のステンレスが主流でしたよね。いつのまにかプラスチックに置き換わって、すぐ壊れるものの代名詞みたいになってしまいましたが。
このステンレスで、さらにバネがこの無印のようなシンプルな構造なら、すぐに直せて一生使えると思うのですよ。こんなの欲しいなぁ(^.^)

No title

その高齢になっても使える洗濯バサミって、凄〜く昔に我家にあった洗濯バサミです。私が幼稚園とかですね〜。と考えると昔って長持ちする物を作っていたし、売っていたのですね〜。

Re: No title

senri32さん、
はじめまして。コメントをありがとうございます。
いえいえ、凄くなんてないです。ゴミを減らしたい変態です。(^.^)

No title

そこまでやりますか。私より凄いお方です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: