FC2ブログ

記事一覧

トイレットガーゼの量産。布おむつの驚異的なゴミ削減効果と節約効果を計算してみた

末ムスメのおむつ外れが、驚異的速度で進んでいます。

パンツに憧れながらも、毎回大失禁だった彼女。
トイレに行きたがる気配は全くなく、
気がついたら床にドドドーっと。
我々夫婦も、この子は3歳過ぎてもおむつが必要なのではと
半ば覚悟を決めていたところでした。

ところが、1週間前のある日を境に、
急にトイレで排泄するようになったのです。
末ムスメ主導で急に始まったトイレトレ期間。
使用する布おむつはみるみるうちに枚数が減り、
数枚~ゼロになってきました。

この4年、毎日行っていた洗濯労働を、
手放す時がやって来ました。
使用後の布おむつをざっと下洗いすれば、
洗濯機を回すのは1日~2日おきで良いかもしれません。
ああ、毎日の洗濯から解放される時が来るなんて!
子どもが部活動でも始めたらそうは行かないのでしょうが
長かった四年間の布おむつ生活に、
ついにゴールが見えてきました。

しかし、1日おきの洗濯生活を享受すると、
不足するものが出てきます。
ガーゼハンカチです。

トイレでペーパー代わりに使うガーゼは現在50枚ほど。
末ムスメがトイレで排泄するようになってから、
1日の終わりにガーゼが足りなくなることもしばしば。
トイレットペーパーに頼るときも増えています。
お尻の拭き方ごときでストレスを感じたくないのですが、
ガーゼのやわらかさ、快適さを知ってしまうと、
ガーゼが切れたときに非常にがっかりする自分が居ます。

毎日の洗濯でも不足しているトイレットガーゼ、
1日おきの洗濯になったら、確実に足りません。
優しいあの肌触りを手放したくない!




15325866590.jpeg


先日同様、手芸を始めた四年前から溜め込んでいた、
ガーゼの裁断くずを引っ張りだして、
6枚のトイレットガーゼを作りました。
多いもので1枚を作るのに7ヵ所つぎはぎをしていますが、
案外目立たず、ふっくらと厚みが増して気持ち良いのは
意外な発見でした。
こんな極小ハギレ、果たして使う日が来るのだろうかと
自分でも迷いながら保管していたが、
気持ち良いくらい一気に消費できましたとも!
手間はかかりますが、どれも子どもの服を作った時の
思い入れのあるハギレたち。
これからはお尻を拭く度に思い出に浸ることでしょう。
断捨離しなくて、よかったー!

ガーゼだけでは枚数があまりに足りないので
祖母がくれた可愛い手拭いを裁って同じサイズに。
1枚の手拭いで最大7枚分裁つことができ、
合計20枚近いトイレットガーゼを作ることができました。
先日作ったものを合わせると24枚、
何とか1日おきの洗濯でも数は足りそうです。


今回のトイレットガーゼ作りでは、
とにかく大きさを揃えることに注意を払いました。
物の少ないトイレに多量のガーゼを置くことになるので、
ガーゼはかなり目を引きます。
大きさが異なるものを置くと、一気にそれが悪目立ちし、
非常に目障りになります。
今回は色も柄もバラバラな寄せ集めなので、
大きさだけは徹底して揃えることにしました。
努力の甲斐あって、畳んでかごに入れたガーゼたちは
なかなか可愛らしい存在感を放っています。




さて、せっかくの機会なので、
4年に渡る布おむつ生活で削減できたゴミの量を
計算してみようと思います。
我が家の紙オムツ7つ分のゴミを少なくとも1㎏とすると、
平均1日10回のオムツ替えで(我が家は交換はマメ)、
1日1.4㎏1週間で9.8㎏。
4週間で39.2㎏、年間なんと470.4㎏!
姉ムスメ2年間、末子2.5年間で2116.8㎏!
なんと、2tトラック1台以上のゴミになります!
紙オムツだけで、です。


せっかくなので節約効果も計算すべく電卓を弾きます。
オムツ1パック1100円×4週間×12ヶ月=52800円。
2年半のオムツ生活で132000円。
姉ムスメは2年間で105600円。
布おむつのおかげで、少なくとも合計237600円もの
節約が叶いました。
格安スマホに変える以上の節約効果です。
ステーキを買ったら何枚食べられるでしょう。
もう妄想だけでお腹いっぱいです。
日々の洗濯やオムツ畳みが23万円を生み出したのなら、
なんとコスパの高い、尊い労働だったことか。
自分、オット、よくやった!



妹よ、興味があったらいつでも布おむつ貸しますぞ。
洗濯は乾燥機派の貴女なら、布おむつは超楽よ。
1日1回の布おむつからでも、始めてみませんか!?
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

senriさん、
ギリギリ感が伝わって笑ってしまいました。おむつなしでりきむと、うんちがお尻につかないので、拭きやすいのですよね。

Re: No title

チルルさん、
そうなのですよー!ゴミの量に加え、重いゴミを出す手間や買い物の手間も考えると、もう布おむつすばらしいすぎる…とため息が出ます。
紙おむつは画期的だけど、私は最小限にしよう…と改めて心に誓いました。

No title

数日前、熊本から横浜に来た孫は、居間でオムツなしで、りきんでいました。ギリギリセーフでした。

No title

そんなにゴミを削減できるのですね〜。凄い!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: