FC2ブログ

記事一覧

10年選手の削れたヒール靴、修理店で15分でピカピカに!

物が好きで溜め込み症の私ですが、
自分の所持品の中で唯一数えられる程度に
数を減らしたのが、靴。

普段使い3足と、お洒落をするときの8足。
うち2足はわずかに足に合わず、捨てない断捨離を考え中。


15333484960.jpeg

8足のうち、私の中ではちょっとかしこまった時の靴が、
この黒のパンプス。
以前ほどヒールは履かなくなったけれど、
スニーカーに合わないスカートを履くときや、
スーツを着るときに欠かせない靴です。
もう購入して軽く10年以上、面接の時も結婚式の朝も
この靴のお世話になりました。
足幅が異様に広く、市販品はほとんど履けませんが、
この靴だけはなんとか足に馴染んでくれて、
私にとっては奇跡の一足です。


15333485430.jpeg

先日この靴で半日ほど歩き、さて磨いて仕舞おうかと
靴をひっくり返して仰天!
ヒールの滑り止めが両足キレイに無くなって、
ヒール本体も削れて革がめくれているではないか…
確かに、そろそろヒールのゴムが減ってきたなと
今回履くときも思っていましたが、まさか紛失するとは!
購入して10年とはいえ、こんなにポロッともげるもの⁉
また屋外にプラスチック汚染を広げてしまった…


まだまだ履きたい奇跡の一足、
これが無いと私の社会生活は回りません。
慌てて、靴の修理屋さんに駆け込みました。

デパートの地下一階の修理屋さん。
この靴と出会うまでは激安靴ばかり買っていたので、
お世話になるのは今回が初めてです。

幸い、ヒールのダメージは少ないそうで、
削れたヒールを平らにならし、新しいゴムを打つことで、
充分履けるようになるとのこと。
代金は、標準のゴムだと1700円、
削れにくい長持ちゴムだと2000円。
どうせどちらも合成ゴム、削れたらプラスチックゴミを
再び撒き散らすことになるので、長持ち仕様を選択。


15333685190.jpeg

15分後に店に戻ると、もう修理は完了していました。
削れた箇所を馴らした分、数ミリ低くなった私の靴。
新しいゴムを打ちつけられ、見事に復活しました。
めくれてしまっていたヒールの革も伸ばして下さり、
剥げた箇所は着色で目立たなくしてくださいました。
おお!まだまだ履ける!

15333689050.jpeg

わずか15分で靴全体ケアして下さったようで、
見た目にも若々しくなって戻ってきました。
ついでに他の部位も点検して頂きましたが、
壊れそうな箇所はなく、まだこのまま使えるとのこと。
今の生活では、この靴を履く機会は年に数えるほど。
高価な靴ではありませんが、無いと困る大切な一足です。
あと20年は履いていたい、娘たちの晴れの日も
この靴を履いて見送れたらいい。
古いからこそきちんと点検して大切に履き続けよう。

色々な思いを込めて、靴箱に仕舞いました。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

きゃすぴえさん、
こんなに削れたらもう駄目かと思ったのですが、何事もなかったかのように処置してもらえて、本当に救われました。いざとなったら5000円でヒールごと交換もできますよとのことで、細くて歩きにくいヒールを太いものに付け替えてもらおうかな…なんて思っています。
傘の修理屋さんや刃物砥の職人さんの店がいつのまにか無くなったりと、大量生産で失ったものはあまりに大きいですね。こういうお店が生き生き機能している社会は素敵だなと思いました。

No title

はき心地の良い靴は新品よりも貴重ですよね。
日本の修理屋さんは細かいところも丁寧にやってくれそうで良いですね。こういう職業についてくれる人がきっちり商売を続けてくれて、後継者もちゃんと出てきてくれると何よりですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: