FC2ブログ

記事一覧

リサイクルショップの掘り出し物と、贈答文化の罪

先日に続き、またもやリサイクルショップの話です。
どれだけショッピングが好きなのでしょう。

新しい資源を注ぎ込んで作った新品、
誰かの不要品だけど輸送に梱包材とエネルギーを使う、
オークション、メルカリ等ネットショッピング…
これらは極力使わないように心掛けていますが、
リサイクルショップでの購入は、基本的に許しています。
ショッピング大好きな私が「新品を買わない」生活を
受け入れられたのは、リサイクル店のおかげです。


15339756070.jpeg

その愛するリサイクル店で、今回購入したのがこちら。
ランバンのリュック兼ショルダーバッグです。
数年前に街中で同種のかばんを使っていた人を見掛け、
思わず追跡しそうになった経験があります。
リサイクルショップで出会えるとは。

ここ数年、オットの15年モノのグレゴリーのリュックに、
どかどかと何でも詰め込んで出かける生活でしたが、
末ムスメのおむつ外れが進み手荷物が減った今、
小綺麗な鞄が欲しいなと思っていたところでした。

ファスナーや留め金も破損はなく、一見新品同様。
定価の4割ほどのお値段で購入できました。
かばんを買うのは何年ぶりでしょう。
大切に、でもじゃんじゃん使おうと思います。

15339757250.jpeg

こちらは、リサイクルショップならではの品、
総ネル地のかいまき。
いつ頃の品なのでしょうか、所々ヤケや変色がありますが
肉厚なネル地の弾力性にびっくり。
今時のプリントネル地の2倍の厚みがあります。

15339766020.jpeg

1枚300円、着丈130㎝もあるので、生地としては激安。
子どもの冬用パジャマを作りたいと、
材料を探し始めたところでした。
袋から出してみると思ったより汚れは少なく、
先染め生地で裏面も柄入りだったため、
きれいな所を使えばワンピースにもなりそうです。
私のパジャマや布ナプキンも作れるかも!


15339766390.jpeg

最後はこちら。
綿100%の新品の綿毛布、なんと2枚で500円!

綿毛布はかれこれ1年以上店舗で探していましたが、
どれも大体2000円以上でした。
この毛布の安さの秘密は、長期保管に伴うシミ。
点々と茶色のシミが付着してしまったためです。

この手のシミは、うまくいけば酸素系漂白剤で落ちます。
私はこの毛布で子どものスリーパーを作るつもりなので、
万一落とせなくても問題なし。
100%天然素材のボア生地が、1mあたり120円。
これはもう、願ったり叶ったり!
どうぞ我が家にいらしてくださいませ。
箱から出すと、極上の肌触り、間違いなく良い物でした。


それにしても、なぜこんなに上等な毛布が、
シミが付着するほど長期間誰にも使用されなかったのか。
こんなにたくさんの綿を使って、丁寧に織り上げて、
箱にまで入れられて使われないなんて。


リサイクルショップには、どこの店でも箱入りの寝具が
壁の一角にぎっしり敷き詰められるように並んでいます。
どれも新品で、中には包装紙で包まれたものまで。
贈答品であることは簡単に想像できます。

こんなにたくさんの資源を費やして、
不要な物を、お互いに贈り合う文化は狂っている。
日本の美しい贈答文化が積み上げてきた屍に
無駄にしてきた命に胸が引き裂かれる思いでした。
私が結婚式で贈った食器も、きっとこの屍の山の一角に、
大量に積み上げられているに違いありません。


最近生まれた甥っ子への贈り物は、
酒好きの両親のために美味しい瓶入りのお酒と、
思いをたっぷり込めた現金にしようと改めて思いました。


スポンサーサイト

コメント

Re: No title

凛子さん、
値段相当のもの、なるほどそれで寝具があんなに多いのですね。転居に伴い寝具が必要になった時、祖母に声をかけたらごろごろ新品を譲ってくれたのを思い出しました。結婚式も香典も、贈るはあってもお返し不要の文化となると良いのになと思います。なにかを頂いたときに義務のようにお返しのことを考えるのは、何か本来の形では無いように思えてなりません

なかしまさんのクッキー、やはりまとまりませんか?(^^)ぜひぜひカスアイス試してみてくださいませ!

No title

寝具はお香典のお返しが多いのでしょう。値段相当の物を選ぼうとすると寝具になってしまうのです。最近はカタログが多くなりましたが。贈答文化難しいですね。なかしましほさん私も好きです。卵の殻をこそぐことを学びました。クッキーは生地がまとまりづらくて上手くできなかったのですが、アイスを試したいので再挑戦しようかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: