FC2ブログ

記事一覧

洗浄力アップ!魚焼きグリルで重曹を炭酸塩にする


一年ほど前、包装のパッケージを減らすべく、
25㎏入りの重曹をまとめ買いしました。
品物自体は厚手のプラと紙袋に包装されていましたが、
商品そのものに宅配便ラベルを貼り付けただけの
簡易包装で届き、価格もゼロウェイストも大満足の
なかなか気分の良いお買い物となりました。

過去記事▶
よりゼロウェイスト?25㎏の重曹をまとめ買いした話


さてこの重曹、1年以上経った今もまだ消費は半分ほど。
ナチュラルな掃除を愛する友人に手土産に持参したり、
台所の食器洗いや臭い衣類の漬け置きに使ったり、
クエン酸と1:1で混ぜて食洗機に投入したりと、
日々結構お世話になっていますが、まだまだ在庫あり。
洗剤の収納スペースは、重曹でいっぱいです。


そんな折、日々洗濯で消費しているセスキ炭酸ソーダが
在庫切れ間近となりました。
セスキはいつも、楽天で数㎏まとめ買いしていますが、
重曹で飽和状態の今、まとめ買いなんてしようものなら
廊下にセスキの袋を並べるより他ありません。
そんなの、絶対に困る!!


ふと思い出したのが、愛読するきゃすぴえさんのブログ
コメントのやり取りで、重曹をオーブンで加熱すると、
重曹が炭酸塩になるらしいと教えて頂きました。

重曹もセスキも炭酸塩も、どれもアルカリ剤ですが、
アルカリ度の強さは重曹が最弱、つまり洗浄力は低い。
炭酸塩は一般家庭で手に入るアルカリ剤の中では最強で、
その中間にセスキ炭酸ソーダが位置します。
ただ、炭酸塩は高アルカリ故に使用には注意が必要で、
価格は、重曹<炭酸塩<セスキの順に高価。
もし1㎏126円の重曹で、380円の炭酸塩を作れたら…
なかなかの節約効果と、パッケージの削減が可能です。


やってみました!
使うのはスーパーの揚げ物コーナーで大活躍の、
ホーローのタッパーと、魚焼きグリルです。

魚焼きグリルは、加熱後数分以内に一気に庫内が
300度近い高温になり、熱効率がかなり良いことを
以前テレビで知りました。
我が家のレンジは容量が大きいので、
少しの重曹を熱するのに電気のロスが大きくなると考え、
今回は魚焼きグリルで加熱することに。
温度は一切調整できないので、火加減は中火で15分、
ホーロー容器に入れた重曹を加熱しました。
途中、高温になりすぎて火が自動停止したため、
その後は余熱を利用し、冷めるまでグリルに放置。

15378629930.jpeg

出来上がりました!
画像では表現できませんが、見るからに別の物質です。
元の重曹はキラキラと粒が光るパウダーでしたが、
加熱後は何と言うか、艶の消えたマットな質感で、
粒子も更に細かいものに進化しています。
これが炭酸塩なのかは分かりませんが、
元の重曹ではないことだけは、確かです!


試しに、水に溶いてみました。
重曹は水に溶けにくく粒が残りやすい物質ですが、
加熱後の重曹はあっという間に水に溶けました。
しかも、混ぜた指先がヌルヌルとぬめる!
重曹のアルカリ度は穏やかなので、
食器洗いで使っていても皮膚が溶けるまではいきません。
ちょっと溶かした水溶液で皮膚が溶けることは、
確実にアルカリ度が上がっています!
これは、炭酸塩もしくはセスキ位にはなっているはず!


翌日、このお手製炭酸塩を使って洗濯してみました。
セスキに遜色なく、問題なく洗えました。
ナチュラルクリーニングのバイブルサイト、
石鹸百科で調べたところ、
炭酸塩を洗濯で使う場合は、
30Lにつき小さじ1から大さじ半分で良いそうです。
ちなみちセスキは小さじ2から大さじ1とあり、
炭酸塩なら使用量もセスキの半分で良いとのこと。
これ、ものすごく節約になるし、
パッケージ減でプラスチックフリーに近づきます!
今まで重曹、セスキ、炭酸塩を別々に持っていましたが、
今後は重曹一種類で事足りてしまいそうです。
収納スペースもゆとりが生まれます!


1㎏400円で購入していたセスキが、
1㎏126円の重曹+光熱費で済むなんて…
うふふ、笑いが止まりません。
リピート確実のゼロウェイスト技と言えそうです。
きゃすぴえさん、ありがとうございます‼
次回はオーブンで一度に数㎏、大量に作ります。


余談ですが、この炭酸塩を単体で食洗機に使用したところ
重曹のような溶け残りはないものの、
仕上がりは白く曇りました。
やはり、クエン酸+重曹の炭酸水による洗浄の方が、
食洗機には適している印象です。

過去記事▶
ゼロウェイストな食洗機洗剤の代用品、ついに決定か!? 
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

チルルさん、
こちらこそ、チルルさんときゃすぴえさんのやり取りで色々学ばせて頂き、感謝です!重曹、セスキの代用として使えるなら、重曹の活用の幅かなり拡大しますよね。ゼロウェイストの視点がなかったら、そんなこと一生知らなかっただろうなと嬉しくなってしまいます。

No title

作ったのですね〜さすがです!。私もセスキが無くなったら、ぽこさん方式で作ってみます!。有難う御座います。重曹もお値段参考に買おうかな〜。セスキはお値段がちょっと高いのですよね。色々お安く、そして作る事も工夫してくださるから楽しいです。ワクワクしちゃいます♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: