FC2ブログ

記事一覧

ゴミダイエット記録64 蚊の体内にも、マイクロプラスチック…

今週のプラスチックゴミは、173g。
米の外袋やシリアルなどの乾物系のプラスチックや、
ポテトチップス3袋が結構な重量を占めています。
加工食品は野菜や穀物単体よりも包装が手厚いので、
加工食品の摂取頻度はプラゴミの量に直結します。
今月中には乱れきった食生活を戻し、
基準値である150g前後には減らしていきたい…
と願っています。


瓶のゴミは、7瓶と多く出たものの、
全てが生活クラブのリユース回収の対象だったため、
廃棄はゼロで済みました。
缶ゴミは11缶で248g。
プルタブは車椅子の寄付に向けて別途保管中です。

過去記事▶
ゴミダイエット記録63 プルタブを集めて車椅子を寄付しよう

可燃ごみは、雨降りのためゴミ出しを延期したため、
今週はゼロ。
雨に濡れると焼却時によりエネルギーを要するし、
ゴミ出しに外に出るのも億劫なので、一石二鳥!


先日、興味深いウェブサイトを拝見していたところ、
ボウフラがマイクロプラスチックをたべてしまうと知り、
恐れおののいています。
実験で幼虫にマイクロプラスチックを与えたところ、
幼虫はそれを摂取し、成虫になっても体内に
マイクロプラスチックが残るという論文の概要と
その論文へのリンクが紹介されていました。
こちらのサイトです。

マイクロプラスチックで汚染されているのは、
海の生き物だけではない、ということです。
もちろん、ゴミ袋をつつくカラスやネコ達は
プラスチックを直接摂取しているでしょうが、
陸上の生態系の下層部にあたる虫達が汚染されるなら、
それより上位に位置する肉食の動物達にも、
汚染物質が食物連鎖で濃縮し蓄積されているはずです。

そういえば、衣類に穴をあけるカツオブシムシも、
食べかすが付いていたら化繊の衣類も食べてしまうと
以前どこかで読んだことがあります。
化繊の衣類が溢れる現代、カツオブシムシ達が摂取した
マイクロプラスチックは、どこに行くのでしょうか。
どんなに小さくなっても、化繊は土に還らないのに。

そのうち、水分と一緒にナノプラスチックを吸った植物も
プラスチック汚染されているなんてニュースが
あったりしてーなんて恐ろしい妄想をしてしまいました。
安全な食べ物なんて、一体どこにあるのか。

ダイオキシン、環境ホルモン、放射能、プラスチック…
自分たちの蒔いた種によりじわじわ生殖機能を奪われ、
命を削られ痩せ細って病んでいく人類。
未来の子ども達に、申し訳ないです。
有害物質を日々撒き散らして、
分かっているのにプラスチックを絶てず、
原発の使用も止められず…
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

きよこさん、
私も最近バザーやらイベントに参加して来ました…焼きそばのプラスチックケース、割りばし、ペットボトル…大きなゴミ箱に溢れていました。いつか、役員が回ってきてしまったら、焼きそばは計量カップで計って、「マイ皿、マイ箸持参、忘れた人にだけ使い捨て食器を販売」のゴミの少ないイベントにしたいとか、妄想していたところです。規模が小さいほど要望は通りそうな気がするので、一番小さな自治会規模のイベントで要望を伝えて見ようかしら…と、きよこさんのコメントを拝見して私も決意しました!!
区長に直談判したきよこさん、カッコいいですよ!誰かが、きよこさんの訴えを聞いていて、共感してくれたかも知れません。二人、三人と同じ意見の人が集まると、無視できなくなると以前役所を動かした方が言っていました。もし仲間になりそうな人がいたら声をかけてもいいですね。私も、先のイベントの件をまず市報に投書してみようと思います。
きよこさん、元気をもらいました!私もやってみます!

Re: No title

チルルさん、
本当に、私もです…食べなきゃ生きていけないけれど、水にもプラスチック繊維が含まれる時代ですものね…
海の世界の食物連鎖で、北極圏に住む魚や動物の有害物質濃縮による汚染は深刻で、それを食べるイヌイットの方たちが一昔前大混乱に陥ったと本で読みました。子どもに安心な母乳を与えられる時代が、いつか来ると良いのですが…

No title

昨日は自治会の運動会でした。
お昼ご飯には全員に仕出し弁当。テントには飲み物のペットボトルにお菓子類。。。
うちの地区だけでも目を覆いたくなる量のプラゴミでした。そして弁当の量が多いのでこれまた老人たちは残す残す。。。フードロス。。。
みんなが水筒にお茶入れて、朝ちょこっとおにぎりでもにぎってくれば、ゴミなんてでないんじゃないの??
区長に話しても、高度経済成長時代の人には全く通じない絶望感!
とりあえず市長に要望伝えてみます。私、ぽこさんみたいに文章も上手じゃないし、口下手だし、うまく伝わらないかとも思いますが、声をあげないよりはマシだと、本当に思った一日でした。
ぽこさんの地区はこういったイベントありますか?
地区の祭りにしても、最近はゴミ箱ばかりに目がいってしまいます~

No title

ほんとうに何を家族に食べさせたら良いのかと考えてしまう日が多くなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: