FC2ブログ

記事一覧

2018年度のゼロウェイスト貯金、手作り味噌を解禁

気がつくと屋内でも上着を羽織りたくなるほど、
気温が落ちてきました。
となると、気になってくるのが手前味噌の成熟具合。
自然災害レベルと言われた今年の夏の暑さを利用して、
麹菌が大豆をどのような味に変えてくれたでしょうか!?


今年度作った味噌は、いつくか新しい試みをしています。

①プラスチックを一切使わない!
昨年度は保存容器の手持ちがなかったため、
ジップロックの大袋で味噌を仕込みました。
今回は、常滑焼のカメ、野田ホーローのストッカー、
Weckを用意し、完全武装!
落し蓋にもラップ類は一切使用せず、
カビ対策としては塩釜を採用しました。
…正直、カビ対策では不安は残りますが、
ここは脱プラスチックを目指すゼロウェイスターとして
とことんこだわりました。

②大豆はゆでず、蒸す
個人的に、大豆は茹でるより蒸す方が好きです。
豆の甘味が引き出され、味が濃厚になるからです。
味噌の作り方には、大豆は茹でるとしか書かれず、
蒸し豆で作る例が書かれていません。
でも、蒸し豆でも作れそうな気がします。

豆類は茹でると膨らむため、
圧力鍋で一回に茹でられる量が鍋の1/3までと
安全上で決められてしまっています。
ところが、蒸し豆なら、落し蓋をすれば
鍋の4/5までは経験上一度に処理できます。
㎏単位の大量の豆をさばくなら、蒸す方が断然楽!
蒸し豆で作る味噌が美味しいなら、私はぜひ蒸したい!

味噌作りはまだ2度目の初心者ですが、
大いなる野望を持って作った、こだわりの味噌です。

人生二度目の味噌仕込み。蒸し大豆で味噌を作ってみた

15403686000.jpeg

合計10㎏超作った味噌のうち、
カメから溢れた味噌1㎏分を保存したWeckを1つ、
納戸から取り出してみました。
これは口きりみそを詰め込んだため、
塩釜の蓋も施していないものです。

…画像に、2ヶ所白いものが写っています…
Weckの蓋を固定するための、ステンレスのクリップを
つけていた場所だけ、見事にカビています。
間に専用のゴムパッキンを噛ませた方が良かったのかも…


15403687540.jpeg

ああ、白とほんのり緑のフワフワ…
でも、横から見るとカビの範囲は非常に狭く、
1㎝も掘れば十分だと分かります。
味噌のカビは表面だけとれば十分という情報は
本当のようです。


15403687800.jpeg

汚れた部分をスプーンでごっそりとすくい、
コンポストに投げ込みました。
うん、これならいけそう!
丈夫な我が家の胃腸なら、問題ないはずです。
念のため、容器の口まわりと味噌の表面は
ホワイトリカーで拭き取って殺菌処理してみました。

15403690180.jpeg

子どもたちがわらわら集まってきました。
皆でどきどきの試食です。

…甘い。
塩っ気よりも、甘味が先に広がります。
出汁として昆布やシイタケでも混ぜたっけ?と
思わず勘違いするような、優しくも複雑な味。
豆だけでこんなに深い味になるのかと
キツネにつままれたような心持ちです。
いやー、美味です!
これは、美味!
去年の味噌は、市販品と比べてみると
正直物足りない味に終わりましたが、
今年のコイツは申し分ない出来映えです。



15403696800.jpeg

生活クラブの十割麹味噌と味比べしてみました。
生活クラブの味噌の方が、塩味はストレート。
我が家の味噌は塩味は控えめ、香りで勝負といった感じ。
どちらも美味しく、我が家の味噌も決して引けを取らず、
なかなか良い勝負なのではないかと思います。
両者を混ぜた味が、私も子どもも一番お気に入り。


蒸し豆で作る、プラスチックフリーの味噌作りは、
なかなか香り高い甘い味噌となり、合格点!
蒸し豆でも、美味しい味噌が作れました。

今回は紙袋の大豆をネットで購入したため、
プラスチックのゴミは塩と麹の袋で済みました。
これで当面、味噌のパッケージともサヨナラ。
数ヵ月前のゼロウェイスト貯金のおかげで、
脱プラスチックに拍車がかかりそうです。


心配なのは、5kgずつ仕込んだ大容量の味噌。
奴らがカビていないか、フードロスにならないか、
蓋を開けるまではどきどきです。
無事に熟成していた暁には、
ホーローとカメとガラス瓶とで味噌の味が違うのか、
味比べでもしてみたいと思います。




↑納豆作り、味噌作りでリピートしている大豆です。
紙袋+段ボールで届きます。
豆の味もとても良く、今年はこの豆を庭に撒いて
枝豆を収穫しました。
オススメです!
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

きよこさん、
蒸し豆の味噌のことって、本当に情報が無いですよね!心配していましたが、かえって蒸し豆の方が美味しい味噌になった気がします。
大量に仕込むと思うと、茹でたらとても1日じゃ終わらないですよね笑 きよこさんも蒸し派と知り、心強いです。
今年は何㎏仕込みますか。我が家は中古でホーローストッカーを買い足しました。今年の味噌も、楽しみですね!

Re: No title

チルルさん、
この風味の味噌が、今後ゴミを出さずに食べ続けられると思うと、なかなか感慨深いものがあります笑っ
時間が経つほど味が増すそうなので、その点も楽しみです。
野菜の加熱は蒸すのが一番好きです。蒸しとうもろこし…また夏が恋しくなって来ました笑っ

No title

美味しそうなお味噌♡
我が家も先日解禁!
本当、今年の暑さで大丈夫か・・・と思っていましたが、全然何ともなかったですよね!
発酵パワーなのか、塩のおかげなのか、すごいです。
そうそう、私も全く同じ理由で蒸し大豆です。圧力鍋で茹で大豆なんて、チマチマといったいいつになったらできるんだ?ですよね。でも蒸し大豆レシピ、出てこない不思議。
また今年もそろそろ仕込み時期。麹の量で味も変わるし楽しみに作りましょう!

No title

お味噌だ!美味しそうですね〜!。いいなぁ♪。
蒸し豆の方が茹でたお豆より豆の味が残るのでしょうね〜。トウモロコシも蒸した方が美味しい気がしますもの。カメのお味噌も楽しみで待ち遠しいです♪。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: