FC2ブログ

記事一覧

【着物リメイク】絹の羽織の裏地からペチコートを作る

土に還らぬ化繊の衣類は極力買わないと決めましたが、
かつてはクローゼット内の衣類はポリだらけでした。
洗ってもくしゃくしゃでもシワにならず、
とろりと滑らか、一見高級そうな艶感、なのに安い。
特にポリの艶々しなやかな見た目にハマっていたため、
化繊衣類の断捨離は、たいそう困難を極めました。

もうあんな艶やかな衣類は着られないのか。
娘に安いサテン生地でドレスも作ってやれない。
化繊だけど土に還るという、キュプラやテンセルの衣類を
辛抱強く探し続けるしかないのか…

しかし、自分なりの答えを見つけました。
それはシルクです。
日本に溢れる中古の着物には、
ふんだんに絹が使われています。
しかも古着物は中学生のお小遣いでも買えちゃうような
びっくり価格のオンパレード。
生地として活用すればゼロウェイストと節約も両立可能!
近所に古着物の激安ショップも発見し、準備は万全です。


15576431780.jpeg

こちらは、リサイクルショップでわずか50円だった、
黒の紋付羽織から解いた裏地部分です。
生地の一部を燃やし、絹であることを確認しました。
洗濯機で石鹸を使ってじゃぶじゃぶ洗ったら、
表地の黒が色移りして薄青になり、
縮んで手触りも固くなり艶も減ってしまいましたが。

この生地で、着物着用時に二部式襦袢の内側に着る、
ペチコートを作ろうと思います。
絹の扱いに慣れることが今回の目標です。

15576441640.jpeg

まずは縮んで寸法の狂った裏地にアイロンがけ。
低温では一向にシワが伸びず、高温で処理。
洗濯で失われた艶はある程度戻りましたが、
生地はややごわつきが残りました。
これはオシャレ着洗剤で洗った時とあまり変わらず、
洗濯機&石鹸でも十分対応できそうです。

生地が細く断たれた部分は羽織の前身頃です。
この前身頃二枚と、両袖を合わせてペチコートにします。


15576442290.jpeg

カットした前身頃を、長方形に整えます。

15576443040.jpeg

左は袖の裏地二枚、右はカットした前身頃の裏地です。
つないで筒状にし、ゴムを通すだけです。


15576450760.jpeg

強度を出すため、直線縫いした後で縫いしろを横に倒し、
倒した縫い代の端を再度ミシンで縫い合わせました。
ステッチが二本になる分、生地は裂けにくくなります。


15576453560.jpeg

前身頃と袖を縫い合わせたものが二枚できました。
次はこれらを縫い合わせていきます。

15576455130.jpeg

その際、ウエストのもたつきを軽減するため、
布の両脇を少し切り落とし、ダーツを入れることに。
上部は折り返してゴムを通すため、真っ直ぐにカット。
結果、妙なカーブに仕上がりました。



15576479020.jpeg

ゴム通し穴を少し残して、
三つ折したウエストをミシンで一周。
裾はやや太めの三つ折にしました。

15576490400.jpeg

ゴムを通して完成です。
膝下数センチ丈の長めのペチコート。
今回は着物用なのでスリットはつけませんでしたが、
洋服用なら両脇にあきを作ると勝手が良さそう。
軽くて汗もベタつかず、さらさらと快適。
さすが天然素材、膝上丈のものもぜひ作りたい!

15576490820.jpeg

今回の布は非常に薄い兵児帯のような生地だったため、
ミシン縫いだと強度に不安が残りました。
細かいミシン目で縫いましたが、生地に穴があいて
使っているうちに裂けてしまいそう…
ここまで薄い布はミシンより手縫いが良さそうです。

15576519620.jpeg

余った後ろ身頃の生地で巾着の本体を作り、
袖の余り布を継いで四つ折し、長い紐を作ったら、
余り布はごく小さな布2枚だけ。
50円の羽織の裏地だけですが、かなり遊べました。

余談ですが、着物で作る絹の巾着は実は3枚目。
薄くて軽く、かさばらない上、
絹の摩擦で巾着の口がキュッとしまるのが心地好く、
その使用感の良さに完全にハマっています。

残る表地は、しっかりとした張りのある生地感を利用し、
私用のスカートにする予定です。
が、かなり縮んでしまったので、尺が足りなければ
子供服に回そうと思っています。
それまでに、三回の妊娠で蓄えた贅肉5キロ分を
なんとか落としにかからねば…


スポンサーサイト

コメント

No title

おお〜絹なら静電気を気にせず着れますね〜良いかも!激安着物良いなぁ〜私が見たお店は千円が多かったです。安いと切る勇気がでますよね♪。そんなお店探さなきゃですね〜。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: