記事一覧

5分でDIY!家にあるもので作るさっぱり歯磨きペースト

数年前から、たまに重曹で歯を磨いていました。
コーヒーの茶渋による色素沈着対策です。

実家暮らしの頃は歯を白くするアパガード系の歯磨き粉を買っていましたが、単価が高い上に味が悪いので、重曹に切り替えたのでした。

愛読のゼロウェイスターの先輩方のブログの数々に、重曹から作る歯磨き粉が紹介されていました。
重曹とグリセリン、重曹とココナツオイルなど、色々なアイデアがあり楽しそう。
家にあるもので試しに作ってみたら、重曹単品より使用感が良い!
せっかくなので、マイ重曹ペーストをアップしてみます。


容器はこのニンニクの瓶。
このまま使うとニンニク風味の歯磨き粉になってしまい、非常に不快な思いをします。
ニンニクの臭いは、重曹をたっぷり振りかけて煮沸すると一発です。


我が家の重曹は、国産の食品グレード。こちらでセスキや酸素漂白剤と一緒に、いつも五キロ買っています。

重曹 5kg【4300円以上で宅配便送料無料(北海道・沖縄以外)】





重曹を適当に投入して、ペースト状になるように何か油を入れます。
3:2位の割合でしょうか?
私は太白ごま油を。
サラダ油でもよいと思いますが、清潔感ある白いペーストに仕上げるには、透明系の油を選ぶことが重要です。
以前オリーブオイルで作ったら黄色い歯磨きペーストが出来上がり、ニンニク風味も相まって異様な雰囲気になってしまいました。


いつから実家にあるか分からない大昔のハッカ油を投入!
爽快感が好きなので、5㎝以下の小瓶に5滴くらい入れたでしょうか。



何となくペーストになれば大成功!


この歯磨きペーストの魅力は、
もちろんゼロウェイストな上に抜群の汚れ落とし能力、超節約価格に加えて、
直後にミカン系果物を食べても味に影響しないことでしょう。
美味しく味わえます。
ずっと市販の歯磨きのミントの成分のせいで味覚が狂うのだと勘違いしていましたが、どうやら原因は違うところにありそうです。
今ある歯磨き粉をオットに使いきってもらったら、もう二度と普通の歯磨き粉は買わないでしょう。

最近は知覚過敏対策でシュミテクトを使っていましたが、今のところ悪化する気配はありません。重曹ペーストで知覚過敏に影響は出ないか、今後検証していこうと思います。


ゼロウェイストへの道は十人十色!だから楽しいゼロウェイスト生活↓

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし



スポンサーサイト

コメント

検証

興味津々です。結果報告楽しみにしてます。

Re: 検証

1ヶ月は使っていますが、知覚過敏再発なしです!しかも歯が長時間ツルツルをキープ。なかなかの問です。
半年後に長期的レビューしますね(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん