記事一覧

プラスチック包装に負けない野菜の保存方法はコレだ!

きゅうり保存性能対決!手作りみつろうラップ VS プラスチック包装であっさりプラスチック包装に敗北して以来、しなびないきゅうりの保管方法を考えていました。
我が家の買い物は週に一度。
せめて4日間はそれなりの鮮度を保っていたいところです。

手作り蜜蝋ラップの敗因は、気密性の低さ。
通気の良さが仇となってきゅうりの水分を逃してしまいました。

気密に優れたものといえば、やはり保存容器。
我が家でも愛用中の野田琺瑯のぬか漬け美人なら、きゅうりを切らずにそのまま収容できることを思い出しました。

【送料無料】リサラーソン ぬか漬け美人 マイキー 【野田琺瑯】【Lisa Larson】【リサ・ラーソン】【02P28Sep16】


メルカリで中古が出品されるのを待ちに待って、予算内で手持ちのものより大きなぬか漬け美人Lサイズをゲットしました!
野菜室にもぴったり収まり、さっそく野菜の保存に活用しています。
15041819300.jpeg

蓋はプラスチックなのが少し残念ですが、これとても便利です。
きゅうりもナスも、5日間経った現在ピンピンしています。
手間をかけて新聞紙にくるんで保管すれば、もっと長持ちしそう。

鮮度以外にもメリットが。
複数の野菜を同時に保管でき、野菜を取り出すたびに在庫の確認ができるので、食材を忘れません。
購入したときにプラスチック包装をすべて剥いでしまうので、
料理のときに開封で手間取ることもありません。
蓋を開閉するだけでよいので食材をその都度包む手間も省けます。
これは、日頃ジップロックやラップを使って保管している方にも強くお勧めできます!
楽です!

サイズは当初検討していた3.2Lサイズよりも、こちらの5.8Lを選んでちょうどよかったです。
小ぶりなキャベツなら丸ごと入りました。
冷蔵庫に収まる保存容器としては野田ホウロウ最大です。

野田琺瑯 ぬか漬け美人L TK-58


きのこなど水分が出やすい食材は蜜蝋ラップが好相性でした。
琺瑯容器と蜜蝋ラップのコンビネーションで、野菜を100%プラスチックフリーで購入するようになってもOKな下準備は整いました。
あとはどこまで実践できるか。これにかかっています。


ゼロウェイストへの道は十人十色!だから楽しいゼロウェイスト生活↓

ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す節約DIY系ゼロウェイスターです。

お金のかからないこと大好き!お金をつかうのも大好き!
リメイク・ミシンが趣味で一日中手を動かしています。
節約第一主義だった私。日々プラスチック入りの食品とバラ売りの食品を天秤にかけて悶々と悩んでいます。
小さなことからコツコツと…どこまで減量できるかな。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん