FC2ブログ

記事一覧

捨てずに活用!みかんの皮と米ぬかで作る絶品ココアクッキー

年末年始は急なお出かけも多く、
外出先で渋滞に巻き込まれ、車中で缶詰もしばしば…
ぐずる子どもをなだめるには、食糧!
そんな訳で、毎年この時期にはけっこうな量の
クッキーを焼くことにしています。
手作りクッキーをお弁当箱に詰めてお出かけすれば、
帰宅後さっと容器を洗うだけ。
プラスチック包装の落としにくい油を丁寧に流し、
乾くまで見苦しくキッチンに干しておく必要もありません



まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

3年前になかしましほさんのこの本に出会ってから、
クッキーはずっとずっと彼女のレシピで作っています。
バターを使わず、良質な菜種油を使うことでコクを出す。
彼女の本に出会い、焼き菓子にバターもマーガリンも
使わなくなってから、後片付けが格段に楽になりました。
油でぎとぎとのボウルを必死で洗っていた頃の自分に
油変えたら…?と囁いてやりたい心持ちです。

彼女のレシピはあっさりとした素朴な味わいで、
こってり甘いが好きなオットには物足りないそうですが、
ダブルチョコショートブレッドと、ちんすこうだけは別!
他のレシピより使用するオイルが多めのこのレシピ、
一家で大ファンなのです。


15435640390.jpeg

今回はショートブレッドのレシピのうち、
小麦粉の2割を炒った米ぬかに置き換えて作りました。
米ぬかは入れすぎるとクセが強く出るので、
いつもは1割程度の置き換えに留めていますが、
ココアクッキーだけは別!
ココアがぬかの独特の香りをおさえつつ、
小麦粉にはない、全粒粉以上のザクザク感を生むので、
ココアクッキーには必ず米ぬかを足しています。
ぬかは農協に鍋を持参し、パッケージフリーで入手可能で
米ぬかを足すことでわずかにパッケージ率も下がります。

砕いたチョコを多量に投入するこのレシピですが、
今回は代わりにみかんの皮を薄く削いだものを投入。
しめてみかん5個分の薄皮を混ぜ込みました。
熱を有効利用するため、農協で入手した生ゴマを
ついでに下段で煎っています。

過去記事▶
みかんの皮の美味しい食べ方!みかんの皮の活用法

15435680680.jpeg


お出かけ用にステンレスの弁当箱に詰め、
入りきらない分は妹からもらったラー油の空き瓶に。
この米ぬか&チョコみかん味、めっちゃ美味しかった!
こうやってチョコ味と混ぜ込むと、庶民的なミカンも
オレンジに負けない香りを漂わせることに驚きです。
遊びに来た妹もたくさんつまんでくれました。

クリスマスも目前、あと三回はクッキーを焼いて、
今の時期にしか味わえない珍味、みかんの皮を
とことん堪能しようと思います。




余談ですがなかしまさんのレシピ、続編もおすすめです↓
表紙の天板クッキーは絶品。
前作に対する質問やコメントを受け、かなり詳しく
なかしまクッキーの作り方のポイントが書かれています。
私は図書館で借りたものをノートに書き写して
ことあるごとに繰り返し見ています。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本
スポンサーサイト



コメント

Re: Re: No title

凛子さん、
>
とてもうれしいコメントを、ありがとうございます!試して下さったのですね、美味しいですよね、米ぬかとココアミカンの組み合わせ(*^^*)
続編はなかしまさんのより詳しい説明がかかれているので、きっともっとうまく行くと思います!極力生地をいじらず手早くがコツのようですが、ついついやり過ぎてしまう私です、

No title

この記事、何度も読ませていただきました。なかしましほさんのクッキーとビスケットの本は、以前、最初のスマイルビスケットで挫折してしまったんです。でも、ぽこさんアレンジのダブルチョコのショートブレッドを作ってみたくなり、みかんの皮をそいで冷凍し、新しく買った米ぬかを炒り、再度この本を図書館で借りて、ついにやってみました。想像以上に美味しくてびっくり。みかんの皮は生のときはみかんの皮の味だったのに、焼くとオレンジピールのような味になりました。米ぬかが入っているとは思えないし、みかん風味がココアとチョコ(私はチョコも少な目に入れました。)にとても合って大人にもとても美味しいです。今回、その他にもおからクッキーやオートミールクッキーを作ってみて、なかしましほさんのお菓子がますます好きになりました。クッキーのクズ?も冷凍しました。続編も借りてみようと思います。ありがとうございました。

Re: No title

きゃすぴえさん、
ちんすこう、美味しいしまさに本物、申し分ない味になりますよ!
確かこの二冊のどちらかに載っています…どっちだったかな、ぜひ見てみてください!なかしましほさんはネットにもたくさんレシピを公開していますので、よかったら見てみてください(*^^*)
先ほど、クリスマスケーキ用にスポンジを焼いたら、しゅるしゅるしぼんでしまいました笑 でも、悪いもの無添加だし、子どもは甘けりゃ納得するので、気にせず食べようと思います(*^^*)

Re: No title

きよこさん、
うわー無農薬小麦の味!なんと贅沢な!!
油を吸った小麦の味って、それだけで本当に最高ですよね!私もなかしまさんのレシピから砂糖を引いて作ってます。
ちんぴ、何に利用されますか…?使い道が決まったら、ぜひぜひ教えてください(*^^*)

No title

ちんすこう!ちんすこうのレシピも載ってるんですか?すごいなあ。帰国したら書店をチェックしてみようかな。
クリスマスにお母さんのクッキーが並んでたらお子さん達も嬉しいですよね。オレンジとチョコレートの組み合わせは無敵です。

No title

美味しそう!カカオと柑橘、合いますよね!!
米ぬかで置き換えられるとは~!!
「ママの甘くないクッキー」として、長年親しまれてきましたが、最近あまりにも私が砂糖控え目にしまくるので、(無農薬小麦の味を満喫してくれ!の精神です)売れ行き不調・・・。
そろそろミカンの皮がカピカピしてきたので、陳皮にして、レシピも図書館行ってチェックします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽこ33

Author:ぽこ33
ゼロウェイスト(ゴミゼロ)の考え方に強く共感し、特に脱プラスチックを目指す、非オシャレ節約DIY系ゼロウェイスターです。

変態的気質を生かし、とことん泥臭いゼロウェイストを追求しています。

リアルではゼロウェイスト仲間に飢えています。ゼロウェイスターの先輩方のブログをせっせと探しては、勝手に仲間だと思っています笑
気軽にコメント頂けると、もんのすごく喜びます。

ほうもん

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: